【サウジアラビア】アル・ファイサリー、『アジアの黒蜘蛛』デアイエ甥を獲得...でもDF。

12日、サウジプロリーグ、アル・ファイサリーは、同リーグアル・シャバブ所属の元U-23サウジアラビア代表ディフェンダー、スルタン・アル・デアイエを獲得したことを発表した。 同選手は、サウジアラビア代表史上最多キャップ数を持ち、4度のワールドカップ出場歴を持つ、伝説のゴールキーパー、モハメド・アル・デアイエ(ムハンマド・アッディアイー)の甥にあたる選手で、これまでアル・ヒラルやア…

続きを読む

【インド】デリー、キュラソー代表FWフェルナンデス獲得を発表。

12日、インドスーパーリーグ、デリー・ダイナモスは、オランダ・エールディヴィジ、ADOデン・ハーグに所属するキュラソー代表フォワード、グヨン・フェルナンデスを獲得したことを発表した。 現在の所属クラブ、ADOデン・ハーグの下部組織出身の同選手だが、トップチーム昇格当初はポジション確保に苦しみ、2008年にSBVエクセルシオールに移籍。2シーズン目には15ゴール、3シーズン目…

続きを読む

【U-17フランス代表】W杯メンバーに、『神童FW』グイリ等21人を選出。

21日、FFF発表のFIFA U-17ワールドカップ インド2017出場メンバー21人。 今大会の予選ともなった、2017UEFA U-17欧州選手権全試合では9ゴールをマークし、大会得点王に輝いた、『フランスの神童』アミーヌ・グイリを始め、主将で中盤の核となるクラウディオ・ゴメス、『レンヌの天才』ヴィルソン・イシドール等が選ばれた。 U-20世代では"世…

続きを読む

【U-17日本代表】史上初!『高体連からの選出0』W杯メンバーにFW久保等..GK梅田等サプライズ選出も。

FIFA U-17ワールドカップ インド2017に出場するU-17日本代表メンバー。 U-20ワールドカップでも活躍したエース、久保 建英を筆頭にタレントが豊富な世代として知られ、海外でも優勝候補に挙がっている。また、U-17ワールドカップに出場した日本代表としては、史上初めて、高体連所属選手は選ばれず、そのほとんどがJクラブユースからの選出となった。 …

続きを読む