【フィリピン】極秘契約にファンも驚き...代表FWハートマンが、マレーシアSL最下位クラブへ移籍。

TSU89_issenn_TP_V.jpg

6日、マレーシアスーパーリーグ、ペナンFAは、同リーグ、サラワクFAでプレーしていた、フィリピン代表フォワード、マーク・ハートマンの獲得に成功したことを、クラブ公式Facebook上で発表した。


強豪と知られる同クラブだが、今シーズンは、まさかの最下位に沈み、その勝ち点は13節を終了した時点で、まさかの6。


マレーシア各紙は、同クラブサポーターの大半が、今季のクラブの出来に失望しており、実績と実力を兼ね備えたハートマンの獲得を喜ぶコメントで溢れていることも紹介していえる。


また、契約締結に至るまでの交渉は極秘に行われており、全く噂の無かったサプライズ契約であったことも紹介されている。


この英国生まれのストライカーは、7月に再開するリーグ戦で、どのような活躍を見せてくれるのだろうか。




   マーク・アンドリュー・カリブホ・ハートマン
    Mark Andrew Calibjo Hartmann

   生年月日:1992-1-20
     身長:182cm
    出生地:サウサンプトン
  ポジション:フォワード等
 保有する国籍:イギリス/フィリピン




スポンサーリンク