【マレーシア】PKNS、ガンビア代表元キャプテンを獲得..ロシア、ベルギーでもプレー。

TSU89_issenn_TP_V.jpg


11日、マレーシアスーパーリーグ、PKNS(Kelab Bolasepak Perbadanan
Kemajuan Negeri Selangor)は、カタールスターズリーグ、アル・シ
ャマル所属で、ガンビア代表の元キャプテンでもある、アブドゥ・ジャメ
を獲得したことを発表した。


美術学校の教師の父と、専業主婦である母の間に生まれた同選手は、2002
年に国内のクラブでキャリアをスタート。


2005年にチュニジアのESザルジス移籍を機に、プロキャリアをスタートさせ
その後、ロシア、ベルギー、フィンランド、キプロス、クウェート等でもプレ
ーし、クラブでの活躍が認められ、2006年に代表デビューを果たすと、ワール
ドカップ予選では、主将としても活躍するなど、現在までに46キャップをマー
ク。


しかし、今年移籍した、カタールスターズリーグ、アルシャマルでは、外国人
選手として、チームを助ける活躍を出来ず、9日に、新天地としてマレーシア、
PKNSを選んだ。



なお、この契約に関しての移籍金や年俸等の詳細は公表されなかった。





                       

  アブドゥ・ジャメ
  Abdou Jammeh

  生年月日:1986-2-13
    身長:188cm
   利き足:両利き
   出生地:バカウ
 ポジション:センターバック/右サイドバック
保有する国籍:ガンビア





スポンサーリンク