【U18リスボン国際トーナメント】チャンス作るも相変わらずの決定力不足で二連敗/U-18ノルウェーVSU-18日本/《試合詳細》



Torneio Internacional de Lisboa
(リスボン国際トーナメント)




2017.6.18


   U-18ノルウェーnuwa.png-0 1 (6).pngU-18日本
     52スヴェンセン



         【スターティングメンバー】




1エーデルゴール(GK)              若原 智哉
  |                        |
3キトラノ                     松田 陸
4ヨンセン サルテ(C)              早坂 翼
5エスティゴール                  谷口 栄斗  
22L・S・N・"ニコ"・K・ミケルスン       伊藤 研太
  |                        |
17タンゲン ヴィニョル              入間川 景太
18スヴェンセン                  川村 拓夢 
6ハジッチ                     郷家 友太
  |                       杉浦 文哉
10マルコーヴィチ                 中島 元彦
  |                        |
20ドゥマン                    中村 駿太
19ランクホフ=ダールビー




会場:National Stadium/リスボン

試合内容:二戦目は控え組を多く先発起用した両チームだったが
この試合はお互いに主力選手を多く起用して臨む....。


52分、スヴェンセンのゴールでノルウェーが先制。


日本は、耐える時間もあったが、チャンスも少なくなく、
にも関わらず、ラストの精度に欠き、無得点で敗れた。


攻撃面では、前節の強豪ポルトガル戦以上の内容も期待されたが、
ノルウェーの守備陣も堅固で、失点後は、日本も失速。

この結果、日本は1勝2敗で大会を終えることとなった。



スポンサーリンク