【トルクメニスタン】代表MFタガーエフがアゼルバイジャンへ移籍..AFC杯でも活躍。


TSU89_issenn_TP_V.jpg




13日、アゼルバイジャン・1stディヴィジョン(実質の同国2部リーグに相当)より、来季のアゼルバイジャンプレミアリーグ(1部)昇格が決まっているサバリFKは、ヨカリー・リガ、アルトゥン・アスル所属のトルクメニスタン代表MFエルマン・タガーエフを完全移籍で獲得したことを発表した。


アゼルバイジャンの複数のメディアによると1年契約だと言う。



トルクメニスタン屈指のサイドアタッカーとして知られるタガーエフは、アゼルバイジャンに起源を持つトルクメニスタン人であり、過去にも、アゼルバイジャンでプレー経験があり、他にもウズベキスタンでのプレー経験を持つ。



2012年に、トルクメニスタン代表に初選出され、以降定着には至らなかったが、2014~2016年にかけてのアルトゥン・アスルのリーグ三連覇の中心メンバーであり、AFC杯などでの活躍なども目にとまり、昨年2016年に再び招集されると、以降はコンスタントに同国代表メンバーに名を連ね、これまでに代表7キャップをマークしている。





 Profile



     エルマン・タガーエフ

     Elman Tagaýew(トルクメン語)
     Elman Tagayev(英語表記)


 生年月日:1989-6-2
   身長:170cm
  出生地:アシュハバート
ポジション:両サイドハーフ/両サイドバック
保有する国籍:トルクメニスタン/アゼルバイジャン




スポンサーリンク