【インドネシア】P・バンドゥン、チャド代表エース、ンドゥワセル獲得を発表..しかし「本命」では無かった模様。


TSU89_issenn_TP_V.jpg



8日、インドネシアリーガ1、ペルシブ・バンドゥンは、今年の3月までイスラエルの強豪、ハポエル・テル・アヴィヴでプレーしていたチャド代表のエースストライカーにしてキャプテンも務める、エゼキエル・アリアディリム・ンドゥワセルを完全移籍で獲得したことを発表。移籍金はかかっていない。

クラブは地元の複数の新聞に対して、「彼を獲得できたことでフォワード不足の解決につながるだろう」と話したコメントが掲載されているが、一方で「彼以外にも何人も候補がいた、あくまでいくつもあった選択肢のうちの1つ」と話す内容もあり、実際は、ストライカー不足の同クラブの本命ではなかった様子。

192cmの長身を武器に、これまで5カ国以上でプレー。2015/16のテル・アヴィヴ時代には9ゴールをマークするなどし注目されたが、今年の3月に同クラブを退団後は、どこのクラブにも所属していなかった。また、代表では、現在のキャプテンであり、エースとして活躍。35試合に出場し7ゴールを記録している。



スポンサーリンク






プロフィール
Profile

エゼキエル・アリアディリム・ンドゥワセル
Ezechiel Aliadjim N'Douassel



生年月日(Date of birth):1988-4-22出生地(Place of birth):ンジャメナ身長(Height):192cmポジション(position):フォワード(ストライカー)保有する国籍(Nationality):チャド