【北朝鮮】代表エース、朴 光龍(パク・グァンリョン)がオーストリアへ移籍。


TSU89_issenn_TP_V.jpg


8日、オーストリア・ブンデスリーガ、SKNザンクト・ペルテン(SKN St. Pölten)は、スイス・スーパーリーグ、FCローザンヌ=スポル所属で、北朝鮮代表のエースストライカーでもある、朴 光龍(パク・グァンリョン)を獲得したことを発表した。オーストリアメディアによると、移籍の詳細は明らかにされなかったという。


2011年の夏に、同じスイスのクラブFCヴィルからバーゼルへやってきたが、最初のうちは出番がなく、年齢的にも同クラブのU-19カテゴリーに配属可能であったため、そこでのプレーが多かったが、NextGen Seriesトットナム戦でゴールを挙げるなどし活躍すると、同年9月のUEFAチャンピオンズリーグのアウェー、マンチェスターユナイテッド戦では、3-3の同点に持ち込む試合に、途中出場するなど徐々に出番を増やす。


しかし、同クラブでのポジション確保には至らず、ベリンツァーナやファドゥーツ等、下部リーグクラブに移籍。いずれのクラブでも得点っを量産すると、昨年からはローザンヌ=スポルでプレー、昨季は30試合に出場し4ゴールを挙げていた。

代表レベルでは2009年から北朝鮮代表としてプレー。ワールドカップ予選(ロシアワールドカップ予選はすでに敗退)でも、エースとして活躍している。



スポンサーリンク






プロフィール
Profile

朴 光龍(パク・グァンリョン)(パク・グァンヨンとも)
Pak Kwang-ryong(Bak Gwangnyong)


生年月日(Date of birth):1992-9-27出生地(Place of birth):平壌身長(Height):188cmポジション(position):フォワード(センターフォワード)保有する国籍(Nationality):北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)