【インド】プーネ、新監督に元Jクラブ指揮官ポポヴィッチ氏が就任!「断る事が困難なオファーだった。」

25日、インドスーパーリーグ、プーネ・シティーは、かつてセレッソ大阪やFC東京を率いた経験を持つ、セルビア人ランコ・ポポヴィッチ氏の2017/18シーズンからの監督就任を発表した。 チームに対し、「プーネ・シティーを率いる事になり大変光栄に思っています。クラブのビジョン、そして価値観に共感でき、断る事は非常に難しく、私もこのチームの発展に寄与したいと考えた。新シーズンを楽し…

続きを読む

【インド】元ポルトガル代表の大物DFセレーノ獲得を発表!2013年に2キャップ記録。

15日、インドスーパーリーグ、チェンナイインFCは、スペイン・セグンダ・ディヴィシオン、UDアルメリア所属の元ポルトガル代表ディフェンダー、エンリケ・セレーノ・フォンセカを獲得したことを発表した。 同選手は、ポルトガルの名門ポルトやヴィトゥーリア・ギマラーエス、スペインのヴァジャドリー、更にはドイツやトルコのクラブでのプレー経験があり、ヴァジャドリー所属の2013年には…

続きを読む

【インド】ノースイースト、カーポベルデ代表FWフォルテスを獲得 10年間ランスでプレー。

14日、インドスーパーリーグ、ノースイーストユナイテッドは、フランス・リーグ2スタッド・ドゥ・ランス所属のカーポ・ヴェルデ諸島代表ストライカー、オダイル・ジュニオール・フォルテスを獲得したことを発表した。 フォワードの他、中盤でも器用にプレーする同選手は、2008年から現在のクラブ、ランスに所属し約10年間チームの主力を担ってきたが、30歳という節目の年齢を機に、フランスを…

続きを読む

【インド】A・コルカタ、インテル所属の元フィンランド代表FW獲得を発表。英・独等でも実績。

13日、インドスーパーリーグ・アトレティコ・デ・コルカタは、フィンランドヴェイッカウスリーガ、FCインテル・トゥルク所属の元フィンランド代表フォワード、ニャジ・クキを完全移籍で獲得したことを発表した。クチはクラブを通じ「ATKのような素晴らしいクラブと契約できて嬉しい。ベストを尽くせるように頑張ります。」とコメントした。 193cmの長身フォワードは、過去にはイングランド、…

続きを読む

【インド】デリー、マンUやアーセナルも獲得に乗り出した元ユースオランダ代表FW獲得を発表。

13日、インドスーパーリーグ、デリー・ダイナモスは、7月までトルコ・スュペル・リグ、サムンスンスポルでプレーしていた、元オランダユース代表フォワード、イェロエン・ルムー(ジェールン・ルム)を獲得したことを発表した。 得点力に比べ、どちらかと言えば、チャンスメイクに優れるサイドアタッカーで、攻撃的なポジションなら、ほぼ全てのポジションをこなせることも紹介され、クラブの7番目の外国…

続きを読む

【インド】デリー、キュラソー代表FWフェルナンデス獲得を発表。

12日、インドスーパーリーグ、デリー・ダイナモスは、オランダ・エールディヴィジ、ADOデン・ハーグに所属するキュラソー代表フォワード、グヨン・フェルナンデスを獲得したことを発表した。 現在の所属クラブ、ADOデン・ハーグの下部組織出身の同選手だが、トップチーム昇格当初はポジション確保に苦しみ、2008年にSBVエクセルシオールに移籍。2シーズン目には15ゴール、3シーズン目…

続きを読む

【インド】プネー、ペルシプラ所属のアルゼンチン人MF獲得..母国で無名もインドネシアで実績。

12日、インドスーパーリーグ、プーネ・シティFCは、インドネシアリーガ1、ペルシプラ、ジャヤプラ(Persipura Jayapura)所属のアルゼンチン人ミッドフィールダー、ロベルティノ・プリアラを獲得したことを発表した。 アルゼンチンの名門サン・ロレンソの下部出身の同選手は、2007年にインドネシアのクラブ、ペルシジャ・ジャカルタと契約。その後も全てインドネシアでプレーする…

続きを読む

【インド】南アW杯2ゴール!元ナイジェリア代表FWウチェ獲得を発表。

7日、インドスーパーリーグ、デリー・ダイナモスは、スペイン・セグンダ・ディヴィシオン、UDアルメリア所属の元ナイジェリア代表フォワード、カルー・ウチェを獲得したことを発表した。 クラブのディレクターを務めるRohan Sharma氏は「カルーを迎え入れる事が出来て嬉しい。ナイジェリアの代表としても非常に豊富な経験を持ち、アルメリアでも多くの試合に出て活躍した。彼は精神的にも…

続きを読む

【インド】「インドが熱いと聞いて...」Aコルカタ、英・ポーツマス所属MF獲得を発表。

4日、インドスーパーリーグ、アトレティコ・デ・コルカタは、イングランドリーグ1、ポーツマスFC所属でイングランド人ミッドフィールダー、カール・ベイカーを獲得したことを発表した。 リバプールの下部組織出身で、コヴェントリー・シティーなどでも活躍した34歳は、イングランドを離れることを決断した。 『coventrytelegraph』は移籍に際し、「前からインドが熱い…

続きを読む

【インド】元徳島エマナがムンバイと契約..今年はスペイン2部でプレー。

31日、インドスーパーリーグ、ムンバイ・シティFCは、スペイン・セグンダ・ディヴィシオン、ヒムナスティック・タラゴナ所属の元カメルーン代表ミッドフィールダー、アシール・エマナを獲得したことを発表した。 同選手は、徳島ヴォルティス在籍時には肉離れなどの大きなけがもあり、結局1試合も公式戦に出場する事なく日本を去っていたが、回復後の今年は、スペイン2部にあたるセグンダディビシオ…

続きを読む

【インド】コルカタ、42歳元フィンランド代表正GKヤースケライネン獲得を発表。「ワクワク...」

31日、インドスーパーリーグ、アトレティコ・デ・コルカタは、イングランド・リーグ1・ウィガン・アスレティックス所属の元フィンランド代表ゴールキーパー、ユッシ・ヤースケライネンを獲得したことを発表した。 同選手は、イングランド・ボルトンにおいて通産474試合に出場するなどイングランドで最も成功を収めたフィンランド人選手としても名前に挙げられ(他にはリバプールでも活躍したDFサ…

続きを読む