【シリア代表】プレーオフ豪州戦に、初招集の《帰化選手》含む23人を選出!

27日、SFA(シリアサッカー協会)発表の、ワールドカップアジア4次予選(プレーオフ)オーストラリア戦(10月5&10日)に臨むメンバー23人。 怪我からの回復が間に合わなかった、不動のCBコンビ、アフマド・アルサリハとオマール・ミダニが外れた事で、戦力減は避けられないが、MFには今試合が初のシリア代表招集となる、クラブで好調の元スウェーデン国籍MFガブリエル・"ガ…

続きを読む

【シリア】W杯プレーオフに暗雲!レギュラーCB未だに怪我癒えず欠場も...。

26日、シリア代表監督、アイマン・アル・ハキム氏が、シリア紙のインタビューに応じ、8月のワールドカップ予選カタール戦前半に負傷し、以降、所属クラブでの出場もないDFオマール・アル・ミダニと、中国スーパーリーグで活躍する主将アフマド・アルサリハの二人が、来月のワールドカップアジア4次予選(プレーオフ)を、欠場する可能性がある事を示唆した。 フィードとスピードに優れる、…

続きを読む

【シリア】代表期待の若手MFマルモールがレバノンへ移籍!U-23世代でも主力。

7日、レバノンプレミアリーグ、サファーSCは、シリアプレミアリーグ、シリア軍(アル・ジャイシュ・アッスーリヤ)所属のシリア代表ミッドフィールダー、ムハンマド・マルモールを獲得したことを発表した。 同選手は、U-23世代ではすでに中心選手として活躍していたが、そこでの活躍もあり今年の3月に初めて招集を受け、今月のワールドカップアジア地区最終予選のメンバーにも選出されていた。 …

続きを読む

【シリア】U-23代表DFアル・シャミがエジプト名門アル・アハリと契約!ヘガジー代役に期待。

4日、エジプトの新聞『Al Ahram』は、エジプトプレミアリーグ、アル・アハリ・カイロが、レバノンプレミアリーグ、サファーSC所属のU-23シリア代表ディフェンダー、アブドゥッラ・アル・シャミを獲得したことを報じた。契約期間は3年間。 同選手は、昨年のAFC U-23選手権にも出場した、同国期待の若手ディフェンダーで、7月にイングランド・ ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオ…

続きを読む

【シリア代表】移籍続出で所属クラブが大幅変更!8&9月最終予選にサウジリーグ3年連続得点王アル・スーマ等27選手を招集。

20日SFAは、今月22&26日の親善試合(リーグ戦のある主に海外組の一部選手は不参加)&ロシアワールドカップ3次予選(最終予選)カタール(31日)&イラン戦(9月5日)に招集するメンバー27人を発表。 6月の日本戦で復帰を示唆していた、3年連続でサウジプロリーグの得点王に輝いている(2014/15シーズンから現在まで)オマール・アル・スーマだったが、膝の怪我の手術…

続きを読む

【シリア】エジプト、スムーハSCが「手頃価格」でシリア代表2人を獲得!

20日、エジプト・プレミアリーグ、スムーハSCは、クラブの公式ツイッターで、シリア・プレミアリーグ、アル・イッティハド・アレッポ所属のシリア代表フォワード、ナスーハ・アル・ナクダリを獲得したことをしたことを発表した。契約期間は3年間。 イラクやバーレーンでもプレー経験のある、このスキンヘッドの屈強なストライカーは、10代後半にはすでにA代表に定着するなど、現在ではシリア代表フォ…

続きを読む

【シリア】代表ユーティリティープレーヤー、アジャーンがエジプト強豪と契約!

17日、エジプト・プレミアリーグ、ザマレクSCは、イラクプレミアリーグ、ナフタール・ワサト所属のシリア代表ディフェンダー、ムアイヤード・アジャーンを獲得したことを発表した。 同選手は最終ラインでのプレーの他、中盤のあらゆるポジションでもプレー出来るユーティリティープレーヤーで、2013年からはイラクでプレーしているが、より攻撃的なポジションで起用されることもあるなど、攻撃力も高…

続きを読む

【シリア】元代表DFメルケスがスウェーデン3部エンスケーデと契約。

9日、スウェディッシュフットボール・ディヴィジョン1(スウェーデンリーグ3部)、エンスケーデIKは、同国スウェディッシュフットボール・ディヴィジョン2、アラマイスカ、シリアンスカ(Arameiska-Syrianska IF)所属の元シリア代表ディフェンダー、イリアス・メルケスを獲得したことを発表した。 シリア、アル・ハサカ生まれの同選手だが、幼少期にスウェーデンへ…

続きを読む

【シリア】6月の日本戦にも出場した代表ストライカーがヨルダンのクラブと契約。

31日、アル・マナッスィール・ヨルダン・プロリーグ、アル・ラムサは、イラクプレミアリーグ、アル・ナジャフ所属のシリア代表ストライカー、アハマド・アルドゥーニを獲得した事をクラブの公式Instagram上で発表した。契約内容については明かされなかった。 国内で頭角を現したのち、シリア内戦による影響から2013年に初の海外移籍でバーレーン・アッリッファと契約。その後、イラクの数クラ…

続きを読む

【シリア】代表CBバーウールが3度目のヨルダン移籍を発表..昨季途中までサウジでプレー。

22日、アル・マナッスィール・ヨルダン・プロリーグ(ヨルダンプレミアリーグ)アル・ラムサは、今年の2月までサウジ・プロリーグ、アル・ワハダでプレーしていた、シリア代表センターバック、ジハド・バーウールを移籍金のかからないフリートランスの完全移籍で獲得したことを発表した。 母国のサッカークラブ、シリア軍FC(シリア・アル・ジャイシュFC)で頭角を現すと、レバノンに渡り、更…

続きを読む

【U-22シリア代表】U-23選手権予選に主将でA代表のアシュカル等23人を発表!

U-23選手権2018予選に参加するU-22シリア代表メンバー23人 シリア最年少プロ契約記録(15歳)を持つMFカリド・クルダグリ、主将でA代表 常連のアハマド・アシュカルや得点力とアシスト能力のどちらも備えるFWムハン マド ラビー スルールや長身FWラファト・モフタディー等が選ばれた。 スポンサーリンク …

続きを読む