【キルギス】代表MFベアンハート、ポーランド2部クラブへの移籍が成立..「他にもオファーが...」

18日、ポーランド・Iリガ(実質の同国2部リーグ)GKSティヒ(Górniczy Klub Sportowy Tychy)は、昨年、同じくポーランドのクラブFKSスタル・ミエレツ(FKS Stal Mielec )でプレーしていた、キルギス代表ミッドフィールダー、エドガー・ベアンハートを獲得したことを発表した。完全移籍で、移籍金は発生しない。 クラブホームーページでは、…

続きを読む

【キルギス】元U-21代表FWタラントべコフがインドへ移籍「良くわからないけど来てみた」

18日、インドIリーグ、チェンナイ・シティーFC(Chennai City F.C.)は、キルギスリーグ、アルガ・ビシュケク(FC Alga Bishkek)所属の、元キルギス代表フォワード、アマン・タラントベコフを完全移籍で獲得したことを発表した。 クラブに対し、タラントベコフは 「インドのサッカーに興味があったが、実際チェンナイという所についてはあまり知らない。し…

続きを読む

【キルギス】代表キャプテンバイマートフがインドネシアへ移籍

23日、インドネシアリーガ1プサマニア・ボルネオFCは、バーレーンリーグ、アッリッファ・クラブ所属のキルギス代表ディフェンダーで主将のアザマト・バイマートフを獲得したこと、クラブの公式ツイッターで発表した。 フィジカルの強さと抜群のキャプテンシーで、ラトビアやロシア等、国外でも実績のあるバイマートフだが、昨季は十分なパフォーマンスを示せなかったことで、今冬の移籍を模索中…

続きを読む

【U-18キルギス代表】U-19選手権2018予選メンバー発表...フットサル代表も招集。

FFKR(キルギスサッカー連盟)発表のU-19選手権2018予選メンバー23人。FWには、各世代のキルギスフットサル代表としても活躍してきたママトジーア・ジョルドショフが招集されている。 背番号   名前          生年    身長  所属 GK 1エルガルド・シチョフ       2000    181  ジヴォエ・ピヴォ Elgar…

続きを読む

【キルギス】代表ウィング、マイアーがドイツ4部と契約..昨季はオランダ2部でプレー。

18日、ドイツレギオナルリーガウェスト、SCヴィーデンブリュックは、オランダ・エールステ・ディヴィジ、FCエメン所属のキルギス代表ミッドフィールダー、ヴィクトル・マイアーを獲得したことを発表した。詳細な契約内容は明かされなかった。 HSVの下部組織出身で、ドイツのユース代表歴もあるエリートだったが、ここまで主に、ドイツの下部リーグでプレーし、昨年の夏にオランダの2部相当エールス…

続きを読む

【U-22キルギス代表】U-23選手権予選メンバー発表!欧州組も参加。

U-23選手権2018予選に参加するU-22キルギス代表メンバー23人 ホーム開催ということで力も入り、交渉もまとめ、欧州組やA代表の多くも 参加が決定した。   名前              生年    所属クラブ GK  1アルスタン・クダイベルディーエフ 1999   ドルドーイ・ビシュケク Arstan Kudaiberdiev …

続きを読む

【キルギス】元代表MFヴラシチョフがカザフスタン2部クラブと契約。

5日、カザフスタン・ファースト・ディヴィジョン、FCマフターラルは、キルギス・リーグ、FCドルドーイ・ビシュケク所属の元キルギス代表ミッドフィルダー、アナトリー・ヴラシチョフを獲得したことを発表した。 これまで母国の、ドルドーイ・ビシュケク、アラウ・オシュを始め、オマーンのクラブでもプレー経験があるが、過去には、今回と同じカザフスタンのクラブでのプレー経験もあるため、文…

続きを読む

【キルギス】意外にも初!英雄、ゼムリャヌヒンがロシアへ移籍。

21日、ロシアプレミアリーグ、FC.SKAハバロフスク(Football Club SKA-Khabarovsk )は、タイリーグ、スコータイFC所属のキルギス代表 のユーティリティープレーヤー(本人申告では中盤が一応の本職)、 アントン・ゼムリャヌヒンを完全移籍で獲得した事を発表した。 SKAハバロフスクは、昨シーズン、ロシアプレミアリーグの下のカテゴ リー…

続きを読む

【キルギス代表】怪我人続出でメンバー変更も、インド戦メンバーが決定。

6.5F.F.K.R発表のアジアカップ2019予選インド戦に臨むメンバー23人。 先日発表になったメンバーから2選手の変更があり、最終メンバー確定 までに時間を要したが、13日のインド戦は、この23人で戦うこととなる。   名前            生年  身長  所属クラブ GK  パヴェル・マチアシュ      1987  19…

続きを読む